何がちがうの? エナジードリンクと栄養ドリンク


若い世代を中心に、最近人気急上昇中のエナジードリンク。
タフなスポーツシーンでは強い味方に。
手軽に自動販売機やコンビニで買えるようになり、種類も爆発的に増えてきました。

疲れが残っている時、もうひと押しで勝利をゲット! というシーンで、リフレッシュが期待できそうなエナジードリンクですが、いわゆる「栄養ドリンク」とは何がどのように違うのでしょうか。

エナジードリンクは「清涼飲料水」に分類されます。
清涼飲料水は一般的には水以外のソフトドリンクで、アルコール分を含まない色や香りのある飲料水のことをさします。

一方、「ファイト~いっぱぁ~つ」のキャッチコピーに代表されるような栄養ドリンクは、「医薬部外品」に分類されます。
栄養ドリンクは医薬部外品なので、効能として「滋養強壮」や「栄養補給」をうたうことができます。
身体や細胞を正常な状態に戻そうとする作用のあるタウリンも栄養ドリンクには配合されていますが、エナジードリンクは清涼飲料水であるため配合されていません。

ただ、エナジードリンクは栄養補給という観点からというよりも、気分をスッキリしゃっきりさせるためのおしゃれなドリンクと位置付けて飲んでいる方も多いようです。
パーケージも栄養ドリンクと比較すると、各段におしゃれで洗練されているものが多いですね。

状況によってエナジードリンクと栄養ドリンクをうまく使い分けるのが、タフなスポーツシーンを乗り切る賢い方法といえるかもしれません。

 

X-PLOSION X-ZONEを是非お試しください!!

http://store.x-plosion.jp/