エナジードリンク、飲み過ぎに注意!


エナジードリンク、飲み過ぎに注意!

もう一頑張りしたい!人にも人気のエナジードリンク。疲労回復や気分転換などさまざまな効果がありますが、飲み過ぎるとかえって体調を崩してしまうこともあります。
エナジードリンクを飲むと、気分がしゃきっとして目が覚めますよね。これは、主にエナジードリンクに含まれているカフェインの持つ効果なんです。
コーヒーなどにも含まれるカフェインには、目を覚ましてくれる他にも、運動能力の向上や脂肪燃焼の促進、頭痛などの痛みを鎮める作用など、さまざまな効能があります。
しかし、一見万能にも思えるカフェインですが、摂りすぎるとかえってからだに害を及ぼすことも。一度に多量に摂取すると、急性の中毒症状を起こし、最悪の場合死に至ることもあるのです。
ひどく疲れているときなど何本も一気に飲んだりしてしまいがちですが、無理をして飲みすぎるとかえって注意が散漫になる、気分が落ち着かなくなるなどの副作用があらわれ逆効果なので注意が必要です。
もちろん用法・容量をきちんと守って飲んでいればそんなことは起きません。しかし、カフェインはアルコールと同様、体質によって強い・弱いの差があります。カフェインに強い体質の人は少し飲みすぎてもなんともない、ということもありますが、弱い体質の人には普通の量でも効きすぎてしまったりするのです。
エナジードリンクには、カフェインがたくさん入っているものからノンカフェインのものまでさまざまな種類があります。自分に合うエナジードリンクを、適切な量飲むのがいちばん効果的なのです。

 

因みに、エクスプロージョン社 CEOの大谷は、遺伝子検査の結果、、、カフェイン過敏症でした。しかし、トレーニング時には毎回2~3本のX-PLOSION・X-ZONEを飲んでいます。またカフェインを取らない期間も設けているそうです。カフェインとはうまく付き合っていきたいですね。